FC2ブログ

チャーム広報blog

こんばんは!
2009年のとりを飾らせて頂きます、ぱっくんちょです。

年末も年末、大晦日がやってまいりました!
この一年間、チャームを応援して下さった皆様をはじめ一緒に頑張っ
て来たスタッフの方々、本当にありがとうございました!かお
この一年間、皆様にとって充実したものになったでしょうか?
アクアリウムを通して、少しでもお役に立てていたら幸いです。
また、来年もより一層楽しんでいただけるよう頑張って参りますので、
今後ともチャームをご利用頂けたらと思っております。

んでは、今年最後のご紹介!

グラキリス
コリドラス・グラキリス(ワイルド)

独特な細身の体型が印象的なブラジルはジュマ、アリプアナン川を原
産とするコリドラスです。
吻部から尾びれにまで通ったラインが特徴的で、派手さこそありませ
んが、活発に水底を泳ぎまわる姿は非常に可愛らしいものです。
導入時は、落ち着くまでが難しく寄生虫にやられている場合が多い種
ですので、導入時には安全策として対策をうっておくと失敗がすくな
いようです。
現在販売している個体は、トリートメント期間も長く取ってあり状態
良好です!

ペバス
アピストグラマsp.ペバス

ペルー原産のアピストグラマです!
マイナーな種ではありますが、ブルーをベースに赤が絶妙に栄えてい
て美しいです。
背びれに見られるブルーに赤のラインが入るといった色彩パターンは、
他ではあまり見られないものかと思います。
発色、状態共にバッチリの個体が今ならナント大特価で!この機会にい
かがでしょうか!?オススメですっ

入荷情報!
グリーンロイヤルプレコ(久々!)
シュミットフォッケレッドターコイズS(今回は特に赤が強い!)
ブルーダイヤモンドディスカスS(人気の定番種!売り切れ必死です。)

などなど…ほんの一部ですが、他にも沢山の入荷がありますのでリリ
ースをお楽しみに!
さらに!先週もちょっと触れましたが、今、メダカが熱い!!!…です。
徐々に…ジョジョ~にですが充実してきていることに気付いて下さって
いるでしょうか!?来年に期待大ですね!

そいでは最後に…

海水クロス小動物クロス
チャームオリジナルクリーナークロス“クマノミ”&“ウサギ”

こんなものも発売されました!
水換えの時にタオル以外にこのくらいのもあると非常に便利ですよね!
管理後に水槽面をきちんと磨くだけで驚くほど水に透明感を感じるよう
になるってアレです。是非拭きまくって下さい。
もちろん、ハンドタオルとしてもご使用になれますので便利ですね!
肌触り抜群のこちらのクロス!デザインは海水担当のスタッフが担当し
たという何から何までオリジナルな商品です。

それでは皆様!
良いお年を~!!!
スポンサーサイト



★☆お年玉に☆★

今年も残すことあと1日。。。今か今かとお正月が待ち遠しい気分でいっぱいのバギーです鏡餅クリスマスが終わると次はお正月の準備と、慌しい中にもわくわくしてしまうのがこの時期ならではわはは♪寒く厳しい冬でも暖かい気持ちなれる年始の賑わいが大好きです二つの愛親戚が一同に集まったり、仲の良い幼馴染にあったりと。。。いつまにかお年玉をもらう側がお年玉を渡す側に汗でもお年玉を渡す立場になるのも満更ではないですがねニヤリ

ということでお年玉としてプレゼントにぴったりの「かわいい天使」をご紹介いたしますjumee☆wing1p

48297.jpg


◎クリオネ

Clione limacina
「流氷の天使」でお馴染みのクリオネが今年も入荷しました!左右に生えている翼(つばさ)のようなヒレを仰ぐことで海水中を浮遊する、まさに天使のような生き物です。本種は、流氷が流れているような冷たい海に生息しているため、2~3度が適温とされていています。飼育キットもご用意しておりますので、お年玉プレゼントにいかがでしょうか。

そして、お正月といえば話題になるのが芸能人のハワイ旅行。。。毎年恒例行事ともいえるベタなネタですが(笑)この話題にあやかって「ハワイ」生まれの派手なカニをご紹介しますさとと-フラダンス

48409_20091230190607.jpg

◎ハワイアンストロベリークラブ
Liomera sp.
イチゴのお菓子のようなかわいいストロベリーカラーが人気のカニです。色合いが派手なわりに臆病者なので、ミドリイシのような入り組んだ形状の隠れ家を与えてあげてください。ハサミが強力なのでお取り扱いにはご注意を!でもとってもかわいいですよ。

一年の始まりは、やはりおめでたいことからはじまりたいですよね宝「おめで鯛」ということで鯛(たい)の親戚をご紹介しますたいやき

48270.jpg

◎フチドリハナダイ
Pseudanthias randalli
本種はれっきとした鯛の仲間です。ヒレや体の輪郭が赤く縁取られていることからその名がつきました。美しくてかわいらしいハナダイの中でも小型で淡い色合いが人気のハナダイです。自然界では群れをつくって行動しているので、数匹で飼育することをおすすめいたします。

などなど、今回も少々強引ではありましたが。。。お正月にちなんだ海水生体をご紹介いたしました門松門松
091229_1134~01
さらに、こちらにご注目をこちら日々美しい色彩を誇るマリンアクアリウムに慣れ親しんでいる海水スタッフがアートディレクションをした、素敵なクリーニングクロスが近日発売予定です絵文字名を入力してくださいメガネやディスクのクリーニングはもちろん、水槽の側面のクリーニングに最適です♪音符ぜひ、こちらもお楽しみに絵文字名を入力してください

では、みなさま本年チャームをご利用いただきまして、本当にありがとうございました羽来年もどうぞよろしくお願いいたします賀正バギーでした



アクアリウムフィッシュ

Hello 31337、金魚担当です。

今週紹介しますのは、『和金』です。
すべての金魚の原型に当たる品種で、『和』と付けられていますが中国から渡来しました。日本で最初に紹介された金魚ということで『和金』と命名されたと言われています。
和金は非常に丈夫で、はじめて金魚を飼育される方にもオススメです。上手に飼育すると、全長20cmを超えて見応えがあります。

▼更紗和金 三つ尾(国産)(1匹)
47816-1.jpg

紅白でおめでたい模様の更紗和金。現在販売個体は大きめの個体です。三つ尾なので上見も見応え十分です。


▼桜和金フナ尾(国産)(1匹)
47770-2.jpg

更紗の透明鱗タイプ。こちらはフナ尾で体型がショート気味です。鱗をキラキラと輝かせながら、俊敏に泳ぎます。
なかなか見かけない品種です。


▼ミルク和金 フナ尾(国産)(1匹)
47899-1.jpg

全身が透き通る白のミルクタイプ。主婦も驚きの白さです。
『ミルク』とは全透明鱗の白色個体を指し、『シルク』とも呼ばれます。エラ蓋が透けて見え、ほおが紅潮したように見えます。
この可愛らしさは、単純すぎて明快1000%!!



そしてえぇっ!





point10_kingyo_cat.jpg

現在、金魚は全品種ポイント10倍とさせていただいております。
31日、14:00までですので、是非ご覧ください。



さあ、多々買いだ!




本年の金魚情報は以上です、お付き合いいただきありがとうございました。

それでは、また会う日まで……散開。

今年最後の…

ブログをご覧の皆様こんにちは!月曜担当年末hensanです。

早いもので、今年のブログも今日で最後…。毎年思う事ですが一年って早いもんです。今年も残り三日を残す所となりましたね。今年一年、皆さんはどんな年でしたか?私はというと、昆虫部門に移り、あげくの果てに爬虫類部門まで手を付けて、と結局好き勝手やってしまいました。そして、少し早い自分へのお年玉…として初マイカーを今日買ってしまいました。ローンが、ローンが…。まぁいいや。ということで今年最後のブログどぞー。

!新入荷!
▲ミカルドキンイロクワガタ(幼虫)
41488-1.jpg
おなじみパプキンと同じオーストラリアの宝石の1つ「ミカルド」の幼虫が入荷しました!何気にこいつらの成虫って休眠時間が長過ぎて、いざ増やすまでが結構めんどくさいもんなんですよね。ということで、手っ取り早く幼虫が欲しい方は是非こちらを。

ギラファノコギリクワガタ “フローレス産” 幼虫

40377-1.jpg
いつも入荷してすぐに売り切れてしまうフローレス産のギラファ再入荷です!やっぱりこの産地のやつは巨大化するという事で大人気ですな。見つけたらなるべく入荷する様にはしているのですが、それでも人気に追いつかず…是非早めにどぞ~。

それ以外にも
ヨナグニマルバネクワガタ “沖縄県与那国島産” 幼虫
ゴホンヅノカブト “タイ ターク産” 幼虫
なんてものが新入荷となっております。ヨナグニマルバネなんて、かな~り珍しいやつなんでおすすめですぜ。


それとそれと、今年一年お世話になりました!ということで爬虫類部門では全生体が30%オフとさせていただいております。
爬虫類歳末セール
あんな生体こんな生体全て30%オフ。是非ご覧ください。


ということで、今年もお世話になりました。また来年も面白いものをどんどん入れていきますので是非楽しみに待っていてくださいね!

というところで、今年は失礼します!


こんばんわ!!
海水担当ヒラティでーす
気がつけば今年もあと3日。ホント1年って早いですねぇ。
まだ家の大掃除が終わってないので早くやらないと汗


それでは今回は可愛くて面白い魚のごしょーかいです星

花サラサゴンベ花

サラサゴンベ

ライブロックなどの上に乗っかりよくキョロキョロしている愛嬌があるコきらきら
丈夫で飼育しやすい種類ですビックリ
ただこのコ。エビが大好きなようなのでエビと一緒に入れるのは避けたほうが良いです・・・

花イエローヘッドジョー花


イエローヘッドジョー

体は小さいですが大きなお口を広げて砂や石をくわえて巣穴を作る働き者
巣穴の周りを警戒しながらひょっこり顔を出す姿がてんてんかわいいっおんぷ
底床には大小入り混じったサンゴ砂が適してますよ。

それではこの辺で。また来週でーす絵文字名を入力してください

 | HOME |  »

最新の記事

最近のコメント

最新のトラックバック

チャーム広報部

チャームblog担当諸々

チャームblog担当諸々